ブログトップ

relais et campagne TOPIC

mihoando.exblog.jp

ごあいさつ

ルレ・カンパーニュをご覧下さってありがとうございます。a0113394_0423761.jpg
フードコーディネートの仕事を始めて、早10年の月日が経ちました。
“食”のイベントや教室などを通じて、たくさんの方々と知り合うことができ、
本当にありがたいことだなぁと思う今日この頃です。
私達にとって“食”とは、日々の楽しみでもあり、また生きていく糧でもあります。
どんなものを、どのように食べていけば
身体にとって、さらには私達の暮らす環境にとってよいのか、
学ぶべきことがたくさんあるように思います。
私自身もまだまだ模索中ですが、
楽しい“食”の時間をできるだけ多くの方々と共有しながら、
また次の世代へと伝えゆくべきものを守ってゆければと考えています。

a0113394_0451687.jpg“食”まわりのお仕事をしているうちに、街と自然に囲まれた豊かな暮らしの場(田舎)の橋渡し的な仕事ができればよいなと考えるようになりました。
どうしたら、それに結びつくのかまだわかりませんが、relais et campagneでは、“田舎”、
“昔ながら”、“郷土”、“地球と身体にやさしい”などを考えながら私自身が感じていることを
少しずつ表現していきたいと思っております。
(relais=仲介、リレーという意味/campagne=田舎)

以前からの教室(ナチュラルクッキングとワイン)は、今後は、少しゆっくりのペースで実施する予定です。
ご案内は、随時こちらでアップしていきますので、またチェックしてくださいね。
また、ナチュラルクッキングのレッスンのテーマでもあるマクロビオティックをベースにした気軽に作れて、身体にやさしいお料理やスイーツのレシピも少しずつですが、このブログでご紹介していく予定です。
毎日の献立作りのお役に立てていただければうれしく思います。


皆様にお目にかかれることを楽しみにしています。



安 藤 美 保
[PR]
# by mihoando | 2009-03-13 10:42 | 雑記帳

過去の活動のご紹介

このブログでテーマにしている『田舎と街の橋渡し』的な仕事がどんなものか、まだ自分でも?ですが、
そのイメージで、以前にアイナで、Touch the Nature Tourというイベントを何度かしました。
食べ物が作られているその場所へ行って、そこで直に食材に触れ、それをいただくというものです。

◇滋賀・東近江市のよこせ梨園とヒトミワイナリーの新酒を味わう
 2007年10月8日実施
 梨狩りのあと、梨を使ったメニューで昼食、午後からはワイナリー見学。
よこせ梨園さんのHPでご紹介いただいています。

◇神戸市北区弓削牧場にて『乳製品とフレッシュハーブを楽しむ会』セミナー
 2008年3月2日実施
 牧場長に牧場を案内いただき、搾乳場や牛の運動場、ハーブ畑を見学のあと、
 おいしい牛乳やフロマージュフレを使ったお料理やお菓子のレシピをご紹介・試食。

◇アイナの教室『旬の食材で作るフランス家庭料理』、『春のデザート』
 2008年4月29日実施
 私が参加している農村ボランティアの地区(南あわじ市倭文地区)の皆さん対象の教室

◇アイナの課外レッスン『淡路の秋の恵みを楽しむ会』
 2008年11月9日実施
 南あわじ市倭文地区の施設をお借りして、淡路の郷土料理ちょぼ汁を習い、
 その地区で収穫した新米のおにぎり、朝市で買い物した野菜を使って献立作りから
 調理、試食まで行ったもの。また、そのあとみかん狩りと古民家でのホットワイン休憩など。
a0113394_9415878.jpga0113394_942232.jpga0113394_9424040.jpg

◇神戸市北区弓削牧場にて『乳製品と和食の楽しみ方』セミナー
 2009年3月1日実施
 乳製品をもっと普段の食事に取り入れやすいように和食との組み合わせ方を提案。
 牧場長による牧場ツアーも。
[PR]
# by mihoando | 2009-03-13 09:32 | 雑記帳

ブログをはじめて

今まで3人でやってきたアイナの教室が当面の間お休みとすることから
このブログを作りました。
ここ3年間ほどアイナで仕事などもやってきていたので、単独での作業が
どうも心もとなく感じられてしまいます。
アイナに関わる人たちにずいぶんと支えられていたなぁと実感してしまいます。
また小さな一歩ずつをこのブログで重ねてゆければと思っています。
どうぞよろしくお願いします。
[PR]
# by mihoando | 2009-03-13 08:51 | 雑記帳