ブログトップ

relais et campagne TOPIC

mihoando.exblog.jp

<   2009年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

葡萄畑の紅葉

西区に行く用事があったので山口さんにお願いして、久しぶりに葡萄畑を見せていただきました。
作業のお手伝いをしていた頃は、あんなにも青々としていた葉が紅葉していたわけではありませんが、少しずつ色づき始めていました。
葡萄も生育の季節から休眠の季節へと変化する季節です。
今は、収穫も終わった畑の草刈の作業をしているそうです。
a0113394_122927.jpg

a0113394_143358.jpg
新酒も出来上がっているようです。どんなワインになったのかなぁ、とても楽しみ。
引き続き、来年も葡萄の作業のお手伝いができるといいなと思っています。
[PR]
by mihoando | 2009-10-31 01:44 | 葡萄畑のボランティア

おいしい秋

a0113394_12135917.jpg
透き通るような青い空に浮かぶうろこ雲やグラデーションでからまる蔦、赤く色づいた落ち葉・・・
毎日、通り過ぎている景色の中に、秋の気配を感じるようになりました。

父の手術や入院があって、しばらくぶりのブログです。
病院へ行く機会が増えると、健康なことが当たり前のことではなく、とても幸せなことなんだなと感じます。
インフルエンザも流行の兆し、体調にはくれぐれも気をつけながら、暮らしていきたいものですね。
と言いつつ、おいしいものがたくさんあるこの季節、我が家での飲み会が増えてきました。
(さすがに以前よりは飲酒量は減りましたが)私にとっては、みんなでわいわいとおいしいものを食べながら過ごす時間が一番の元気の素のようです。
[PR]
by mihoando | 2009-10-24 12:22 | 雑記帳

あしやいち

3連休、いかがお過ごしですか?
明日は、あしやいち が、ありますよ!
今年初めての企画で、CAさん、自然農の千代さん、他にもカオパンさん、芦屋ぷりんのとあっせさん、
器のくうさんなど、芦屋の素敵なお店がたくさん出店されます。
私も、朝から出かけるつもりです。
あしやいち → メツゲライクスダさん というコースにしようかと思っています。

お天気も良さそうですので、ぜひ!
[PR]
by mihoando | 2009-10-11 11:02 | 雑記帳

ワインがおいしい季節になりました

a0113394_9581389.jpg
台風が過ぎて、秋が一層深まってきましたね。
肌寒い風が吹くとワインが(特に赤ワイン!)飲みたくなりませんか?

かわいいラベルのこの蔵元のワインは、ヴィンテージごとにラベルが変わるので、それも楽しみのひとつです。ラベルには詩のような言葉も添えられていて、今年は虹とそれを描く人、それに詩のような言葉が添えられています。輸入元の会社からの訳さえも若干意味不明。詩の解釈って難しいですね。

あまりワインのご紹介をすることはないのですが、このワインは、大好きな蔵元のものなので、ひとつ書いてみようかと。
実は夫婦揃って、このワインが好きで、主人もジェロボアムのコラムにこのワインの2002年のものについて書いております。
私は普段は気楽にぐびぐび飲めて、食事の邪魔をしない軽い目のものが好きなのですが、それとは別に時折飲みたくなるのが、“泣けるワイン”です。
このワインは、その“泣ける”方のワインです。
私の中の“泣ける”ワインというのは、滋味があって、押し付けがましくない、何かの味が突出しているのではなく、いろいろな味が一体化していてバランスがよい。そして、葡萄が育った土地や作り手の人柄をどこか感じさせるようなもの。というような感じです。。。
まさにこのワインは、そんな感じ。
このラベル2006年のものは、抜栓したては、まだ少しプチプチした感じが残っていましたが、時間が経つにつれて、プルーンや少しクローブのような甘いスパイスの香りがして、飲み口はしっかりしているのですが、あまり重さを感じさせない味でした。
羊と一緒だと、ワインが負けてしまう気がするので、赤身の牛肉とかが合いそうです。
楽しくわいわい飲むワインも好きですが、時には秋の夜更け、しっとり泣ける系ワインもおすすめです。

そろそろ、ワイン業界ではヌーヴォが大きく取り上げられる時期になりましたが、今年からジェロボアムでは、新酒の扱いについて、考えを新たにしました。
膨大な石油を使って、たくさんの二酸化炭素を排出して空輸される新酒の取り扱いをやめ、国産や船便で届く新酒をお届けしたいと考えています。
ご興味のある方はこちらからジェロボアムのサイトへどうぞ 
新酒アイテムリストは、こちらから 
[PR]
by mihoando | 2009-10-10 10:14 | 雑記帳

秋は 学び の季節かな

10月に入って、2つのセミナーに参加させていただきました。
日々の生活に追われて、見過ごしているたくさんの事柄に気づかされる内容でした。
少しご紹介しますね。

◆久司道夫講演会『個から広がる世界平和』
マクロビオティックの世界的権威・久司先生のお話を直に聞くことができました。
心に刻んでおこうと思った言葉です。
先生が定義する
“愛”とは・・・その人その人の命と夢の糧となって死ぬこと
“幸福”とは・・・自分の夢を毎日毎日追い求めていくこと

あらゆるものは、光でできていて、世界は光に満ちている、この世界こそが天国である、と。

毎日、小さなことにとらわれて、眉間にしわを寄せたり、愚痴をこぼしたり・・・
そんなことしてる暇なんてないなと思いました。

◆KUCレストラン・セミナー『スローなレストランって、なんだろう?』
平成22年7月、障がい者と健常者が共に働く“スローなレストラン”が芦屋の呉川町にオープンする木口ユニバーサルセンター内に誕生します。
このレストランの立ち上げまでに、いろいろな方が講師としてお話され、また意見交換が行われるセミナーが定期的に予定されています。
第1回目は「畑から食卓まで つながりを活かすレストラン経営」というタイトルで、愛農人の光岡大介さんがお話をされました。
このセミナーにご興味のある方、詳しくはこちらからどうぞ 

障がいのある方とのつながりが、私は今までにほとんどなくて、このセミナーを通じて勉強していきたいと思っています。

最後に、光岡さんがお話の中でご紹介されていた言葉をご紹介させていただきたく。素敵なことばです。
この食べ物は宇宙からいただいたもの
大地、海、空、そしてたくさんの人々の労働
これをいただくに値する人になれますように
私達の不親切な心を変えて
むさぼらない食べ方ができますように
この食べ物が私たちの力になり
病気から守ってくれますように
理解と愛の道を歩くことができますように
今、世界にたくさんの人々が飢えで苦しんでいることを忘れないように
この食事をいただきます

最後にもうひとつ、このKUCレストランセミナーにも深く関わっている「グリーンランド・プロジェクト」のご紹介を。
グリーンランドプロジェクトでは、いろいろなセミナーやイベントをしています。10月のイベントのご案内です。
(実は私もainaとして、メンバーに入れていただいてるのですが、ほとんど参加できていません。自分があまり参加できていないのにご紹介するのも失礼なのですが・・・ほんと、すみません!)

『スローでナチュラルな生活講座』
農薬や化学肥料を使わない菜園づくりから
添加物や化学製品に頼らない衣・食・住の生活スタイルとはどんなものがあるでしょう?
様々なスローの分野で活躍する達人たちが
街中で実践出来る生活スタイルのノウハウを伝授します!

今回の講師は、「笑顔の米屋いづよね」さんによる“お米”のセミナー。
新米の食べ比べもありますよ~♪

【第3回:環境と身体に優しく美味しい、本物のお米選び】
 日 時:2009年10月24日(土)16:00~18:00
 講 師:川崎恭雄(五つ星お米マイスター、米食味鑑定士、水田環境鑑定士)
 場 所:ミドリカフェ(神戸市東灘区本山北町2-6-24)
 参加費:一般2000円/GLP会員1800円(お茶とケーキつき)
 申込み:info@greenland-kobe.jp

 ※いずれの講座も、講義終了後に懇親会となります
 ※料金は、懇親会でのお茶込みの値段です

[PR]
by mihoando | 2009-10-07 17:29 | 雑記帳

憧れのお店

a0113394_1111934.jpg
大学時代の友人と鎌倉へ行ってきました。
そして、とうとう憧れのLong Track Foodsさんへ。
以前、鎌倉へ引越しされた方にお願いして、レポートまで送っていただいた(その節は、ありがとうございました!)お店へ、とうとう行くことができました。
はぁ~、素敵でした。。。
うまく表せそうにないので、これ以上は書かないでおきます。
鎌倉の海のそば、あの場所にあのお店、そしてあの人がいるんだと思い返しては、きゅんとなります。
(きゅんとなる・・・なんて、ちょっと恥ずかしい表現ですね)
n100のお二人や、Long Track Foodsの馬詰さん、最近年上の素敵な女性にめぐり合うことができて、とてもシアワセです。

そして3日間の旅は、いつものごとく食いだおれの旅となりました。
女同士の旅は、いいものですね!
[PR]
by mihoando | 2009-10-04 11:08 | 雑記帳

11月のご予約状況

11月のレッスンにご予約いただきました皆様、またお問い合わせくださいました皆様、
ありがとうございました。
全レッスン、満席となりました。
満席でお断りしてしまった皆様、誠に申し訳ありませんでした。

ナチュラルクッキングは、次回2010年からとなります。
詳細決まりましたら、またお知らせさせていただきます。
どうぞ、今後ともよろしくお願い致します。
[PR]
by mihoando | 2009-10-03 11:44 | 教室案内

11月ナチュラルクッキングのご案内

夏から秋へ、今年は駆け足で過ぎて、今日から10月!

11月のナチュラルクッキングのご案内は、7月に私の都合でキャンセルさせていただいたので、
そのときお申し込みいただいていた方に優先的にメールにてご案内させていただきました。
満席のクラスが、すでにございますが、何卒ご容赦いただけますようお願い致します。
また、私用で申し訳ないのですが、1日、2日と不在の為、返信が10月3日以降となります。
重ねて、お詫び申し上げます。

11月は、ナチュラルクッキングのテーマは『冬野菜でおもてなし』です。
~献立~(以下のように予定しておりますが、変更する場合もあります)
じゃが芋とりんごのスープ
玄米のサラダ
冬野菜の炒めなます
豆乳ベシャメルのグラタン
ベジ・パテ
さつま芋のプリン

◇日時
6日(金) 満席となりました
7日(土) 満席となりました
8日(日) 満席となりました
13日(金) あと1名様です
14日(土)満席となりました
15日(日) あと3名様です

各日11:00~14:00

◇会費 ¥5500、定員4名様まで
◇いずれのレッスンも女性に限らせていただきます

10月18日(日)11:30~
『ワインと料理を楽しむ会』もあと2名様募集中です!


◎お申し込み方法
<初めてのお申し込みの方>
お名前(フルネーム)、ご住所(〒)、携帯番号、メールアドレス
ご希望のクラス、日時をお知らせください。
希望順に候補日を挙げていただけますと助かります。

<二度目以降お申し込みの方>
お名前(フルネーム)をご記入の上、
ご希望のクラス、日時をお知らせください。
希望順に候補日を挙げていただけますと助かります。

お申し込みのメールは、こちらまでお願いします。
尚、メール送信後、3日経っても返信がない場合は、誠にお手数ですが、
再度お送り頂けますよう、お願いします。

◎お支払い方法
初めてご参加いただくときのみ、お申し込み後お振込みをお願い致します。
二度目以降ご参加の方は、レッスン当日にお支払いください。

◎キャンセルについて
前日は50%、当日は100%のキャンセル料をいただいております。
ご了承くださいませ。

ご予約お待ちしております。
[PR]
by mihoando | 2009-10-01 00:00 | 教室案内