ブログトップ

relais et campagne TOPIC

mihoando.exblog.jp

カテゴリ:雑記帳( 91 )

すごーく久しぶりに休んだ気がする1日

ようやく仕事のことを考えずに過ごした1日。
午後から、ようやく動き出し、江井ヶ島へぶらぶらと出かける。
a0113394_230549.jpg
明石ブルワリーで地ビールを飲み、太陽酒造さんへ。
a0113394_2314960.jpg
地下水、地元のお米、昔ながらの作り方、たった3人で頑固にお酒造りをされている蔵元さん。何か応援できるといいな。
a0113394_2321022.jpg
瀬戸内の海は、ほんとうにおだやかでした。
a0113394_2321968.jpg

[PR]
by mihoando | 2012-03-20 23:10 | 雑記帳

里山フォーラム2012

3月5・6日に綾部で行われた里山フォーラムに参加しました。
『里山』にまつわる様々なブンヤの方が集まっての濃い二日間。
これからの自分に何かプラスになっているとよいのですが。
a0113394_2245977.jpg
a0113394_22451824.jpg
a0113394_22452799.jpg
雨上がりの里山、とても美しかったです。
[PR]
by mihoando | 2012-03-20 22:48 | 雑記帳

日能研さんの情報誌 N-cube

学習塾の日能研さんの情報誌 N-cube に、季節の食についてのコラムと旬の食材を使ったレシピを
ご紹介させていただいております。
塾なのに、食?と思われるかもしれないですが、子供たちが心身ともに健康に育つには、『食』は、
欠かすことができない、とても大切なことです。
そこへ一歩踏み入れられた日能研さんのお手伝いが少しでもできるといいのですが。
a0113394_10211846.jpg

今回書かせていただいた、『春の食材から、芽吹きのエネルギーをいただきましょう!』と題した
コラムをご紹介させていただきます。

冬の寒さに閉ざされ、じっとこらえてきた動物や植物が、生き生きと活動を始める春。
私たちにとっても、春は、卒業式や入学式など節目となる大切な季節ですね。
『食』から季節を見てみると、日本には四季があり、食材には季節ごとに旬があります。
「身土不二」という言葉がありますが、昔から旬のもの、その土地のものを食べることは、
身体にとって、よいこととされていました。また旬の食材の良い点は、栄養価が高く美味、
出回り期なのでたくさん採れて安価、そして地球にやさしい(ハウス栽培でいつでも食べ
られる野菜は、どれだけ暖房などに石油を使っていることか)。
実際に春の旬の食材を挙げてみると、ふきのとう、せり、筍、菜の花、新わかめなど、
‘芽’のものが多く、少し苦味があるのが特徴です。萌え出るエネルギーが凝縮した
この味わいは、冬の間に溜まった老廃物を排出し、縮みこんでいた身体を伸びやかにし、
一年のスタートに向けて身体を調えてくれるでしょう。


子供たちはまだそれほど体内に老廃物を溜め込んでいないこともあってか、
あまり春の苦味のある野菜を欲していない(好きではない)かもしれませんが、
大人である私たちは、しっかり溜め込んでいるせいか、
この春の苦味のある野菜が大好きな方が多いのでは!?
[PR]
by mihoando | 2012-03-04 10:36 | 雑記帳

胸きゅん

てなことを言ってる年齢ではありませんが…かわいすぎるっ!
a0113394_2171896.jpg

南あわじのナチュラルファームみどりたに さんから届きました。
一緒に届けてもらった葉付きの新玉ねぎも、めちゃくちゃおいしい!
[PR]
by mihoando | 2012-03-01 21:04 | 雑記帳

近頃のお気に入りは

a0113394_4343769.jpgここ1,2年で塩麹が、とっても身近なものになりました。
最近は、さらに麹を使った『麹醤油』を知人に教えてもらって気に入っています。
麹と醤油を1:3位の割合で、瓶に入れて1週間ほど置いておくと醤油がとってもまろやかになります。
これをミキサーにかけて、煮物にするとコクのある煮物に。おでんやじゃがいもの煮っころがしも奥行きのある味わいになりました!
甘みが出るので、みりんいらずです。炒め物にもいいですよー
にんにくやしょうが、唐辛子入りや、柚子の皮を漬け込んでもよい感じになります。
創意工夫で楽しんででくださいね。
[PR]
by mihoando | 2012-02-28 04:14 | 雑記帳

とうとう…

これのお世話になる日がやってきた…
a0113394_13283954.jpg

朝晩、小さなカップに 一杯。
酒好きには、結構お楽しみな習慣かも。
[PR]
by mihoando | 2012-02-26 13:25 | 雑記帳

第2回全国食育交流フォーラム

三重県のもくもくファームで行われた第2回全国食育交流フォーラムに参加してきました。
二泊三日、一人参加で不安でしたが、志を同じくする方々が大勢参加されていて、とても有意義な3日間でした。
これまでの教室では、あまり強く意識してこなかった『食育』としての場の作り方やファシリテーターの役割をもっと勉強したいと思うようになりました。
(お恥ずかしながら、「ファシリテーター」という言葉を今回初めて知りました。。。)

ちょっとメモ、はしりがき・・・(まとまっていなくてすみません)
・生きていくためには、他の生物の命をいただいているということ
・家族の有り様は、家庭での食のあり方で変わる
(特に子供の感情形成の中でお母さんの手作りの料理はとても大切)
・食から見えてくるさまざまな問題がたくさんある
・食を楽しむ、それ以上に食を大切にする

次の世代へつなぐためにも、子供たちがやってみたいと思うような仕事をする人になりたいものです。
志高く、誇りをもってね!
[PR]
by mihoando | 2012-02-24 14:20 | 雑記帳

カニ、雪、温泉

竹野へ小旅行。
a0113394_18105855.jpg
同じ県内とは思えない風景が広がっていました。
[PR]
by mihoando | 2012-02-07 18:08 | 雑記帳

リシェ3月号に掲載いただきました

リシェ3月号の『私の台所』というページにワインに合うお料理をご紹介させていただいております。
a0113394_1824764.jpg

年明け早々で、ちょっぴりハードな撮影でしたが、素敵なページにしていただけて、とてもうれしいです!
本屋さんで、ぱらっと見てやってくださいませ。
[PR]
by mihoando | 2012-02-05 18:05 | 雑記帳

節分の夕暮れ

昨日までの寒さが少し緩んで、きれいな夕暮れになりました。
a0113394_1825366.jpg

今日は節分。
お家では、みんなお寿司をいただいているのでしょうか。
私も帰って、巻きますよー
[PR]
by mihoando | 2012-02-03 17:59 | 雑記帳