ブログトップ

relais et campagne TOPIC

mihoando.exblog.jp

『風に吹かれて』

60年代に活躍したグループ、『ピーター・ポール&マリー』のマリーさんが、数日前に逝去されました。
音楽のことは非常に疎くて、どこかで聞いていいなぁと思ったものや知人のおすすめのものなどを聴くくらいなのですが、この歌は少し思い入れがあったので・・・
私は、この曲ができたアメリカのベトナム反戦運動真っ只中の頃に生まれたので、当時はもちろん知らず、ずいぶん後になって(映画『フォレストガンプ』の中で、ジョーン・バエズがカバーで歌っていたのを聞いたのが初めて)、この曲を知りました。
40歳を越えて、人生も折り返したなぁなんて思うたび、生きることや死ぬことについて、少しだけ考えたりすることもあって、この歌の歌詞にあるThe answer is blowing in the windという一節がとても心に残ります。(私の歌詞の解釈が正しいかは、ちょっと疑問ですが・・・)
最期の瞬間までも、人生の意味を明確に見つけることはできないかもしれないけれど、というか意味なんて最初からないのかもしれないのだけれど、吹く風の中に何かを感じられればそれでいいのではないかと・・・
と、わけの分からない文になりましたが、夫に私の葬式では、この曲をかけてくれと頼んでいます。
縁起でもないからそんなこというなと言われますが・・・
こんな曲です↓
風に吹かれて

ちなみにもう1曲決めている曲は、一番好きな映画『サウンド・オブ・ミュージック』の中の Climb every mountain という曲です。
ちょっとしめっぽい話題なので、最期は、主人公マリアの楽しそうな姿で締めくくりますね。
a0113394_13215588.jpg

[PR]
by mihoando | 2009-09-24 13:36 | 雑記帳
<< HP更新しました 『パンと野菜とお惣菜』イベント... >>